大分高専地域共創テクノセンター

大分高専地域共創テクノセンター

 
 
大分高専テクノフォーラム 研究者紹介 技術相談
お問い合わせ

独立行政法人国立高専機構

国立大分工業高等専門学校

〒870-0152
大分市大字牧1666番地

TEL : 097-552-6450
FAX : 097-552-6106

担当:
総務課企画係

HOME>業務内容<地域教育連携>

地域教育連携

科学と遊ぼう!



「科学と遊ぼう!」とは、本校の教職員が地域の小中学校等に出かけ、「ブリッジコンテスト」や「液体窒素実験」等を通して、子供たちに科学の楽しさや素晴らしさを体験してもらうための出前授業です。平成9年度から毎年実施しており大変好評を博しております。

「科学と遊ぼう!」は、小・中学生を対象に実験・実習を体験してもらうことで、未来を担う世代に科学技術のすばらしさ、ものづくりのおもしろさを直接伝え、「科学技術」への興味・関心を抱いてもらうことを趣旨としております。



出前授業のお申し込みに当たりましては、本趣旨をご理解の上、以下の要件をすべて満たしている場合のみ受け付けますので、ご了承願います。

  • お申込みいただく出前授業の意図が「科学と遊ぼう」の趣旨に合致していること。
    • 小中学校や地域のお祭り的な行事等の一つとしての出前授業の実施ではないこと。(趣旨が「科学技術」への興味・関心を抱いてもらう行事等である場合を除く。)
    • 集客が目的と思われるような催し物又はお申込み者の営利に結びつくような催し物での出前授業の実施ではないこと。
    • お申込み者が出前授業実施の際に、本校派遣者(講師・講師補助者)とともに受講者に対して指導又は補助を行う方及び写真撮影を行っていただける方を配置することができること。
    • 撮影していただいた写真は、本校の記録用及び広報用(個人が特定できるような使用はいたしません)に使用いたしますことをご了承ください。
  • 次の学年要件を満たすこと。
    • 参加者の過半数が小学校4年生以上であること。
      ※ 全校単位での実施をご希望の場合は、ご相談ください。
    • 幼稚園児は、道具等使用に際する危険を考慮して、参加をお断りしておりますのでご了承ください。
  • 講座終了後に、実施レポートを提出できること。
  • 講座終了後、参加児童に簡単なアンケートのご協力をいただけること。
  • 受付期間・・・実施希望日の1か月前まで
  • 現在は受付を中止しております。

    • ※お早めにお申込を頂いている場合でも、実施の可否のご連絡につきましては実施希望日の2ヶ月程前になることがありますのでご了承願います。
    • ※本校の業務の都合上、年度末はお受けすることができません。実施可能期間は、11月30日までとさせていただきますのでご了承願います。

なお、お問い合わせ先は、次のとおりです。


[問い合わせ先]

大分高専総務課企画室 TEL:097-552-6450  

     科学と遊ぼうの実績を見る
このページのTOPへ

令和2年度 科学と遊ぼう!講座内容


令和2年度は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の動向に鑑みて、前期中の開催は中止させていただくこととなりました。後期の開催につきましては、今後の状況に応じ改めて調整し、決まり次第当ホームページにてご報告させていただきます。 誠に申し訳ございませんが、現状の受付はございません。
参考として令和元年度の講座を掲載しております。


[お問い合わせ先・お申し込み先]

大分高専総務課企画室 TEL:097-552-6450  

石けんと合成洗剤の化学実験
概 要市販の石けん・合成洗剤について、泡立ちや反応性の違いを化学実験で調べます。
講 師一般科理系:二宮 純子
対象学年小学5年生以上所要時間60分程度
出前可能日曜日・時間については相談に応じます。
備 考20名規模。4〜5名のグループで実施します。
発光細菌をみよう!
概 要イカや魚に共生する発光細菌を目視で観察します。発光細菌を用いて、化学物質との反応を調べます。
講 師一般科理系:二宮 純子
対象学年小学5年生以上 所要時間60分程度
出前可能日曜日・時間については相談に応じます。
備 考20名規模。4〜5名のグループで実施します。
蚕の繭を使って実験しよう!(シリーズ1)
概 要蚕の繭の成分(シルク)を液体にします。衣料繊維以外の新しい素材として研究されているシルクについて実験します。
講 師一般科理系:二宮 純子
対象学年小学5年生以上 所要時間60分程度
出前可能日曜日・時間については相談に応じます。
備 考20名規模。4〜5名のグループで実施します。
蚕の繭を使って実験しよう!(シリーズ2)
概 要「蚕の繭を使って実験しよう!(シリーズ1)」の続編。液体のシルクを使って化学実験します。
講 師一般科理系:二宮 純子
対象学年小学5年生以上 所要時間60分程度
出前可能日曜日・時間については相談に応じます。
備 考20名規模。4〜5名のグループで実施します。
カードゲームでインフラと災害を学ぼう!
〜キミの街の「インフラ」を守れ!〜
概 要公益社団法人土木学会の防災・減災カードゲーム「ポケドボ」を使って、社会基盤(インフラ)と災害について楽しく学びます。
講 師都市・環境工学科:名木野 晴暢
対象学年小学3〜6年生所要時間60分程度。調整は可能ですのでご相談ください。
出前可能日時期や曜日についてはご相談ください
備 考1. 受講者数は、原則30名まで。1チーム4〜5名で計画しています。
2. その他講座内容に対してご希望があれば、ご相談ください。可能な限り調整いたします。
全天球カメラをつかって川を観察しよう
概 要全天球カメラで撮影した川の映像をVRゴーグルやプロジェクターに投影し、観察します。川の状態を目で見て、実際の水質はどうなっているかを調べ、レポートにまとめましょう。
講 師技術部:山本 佳奈
対象学年小学校4年生以上 所要時間3時間程度
出前可能日土・日曜(8〜9月は平日可、ご相談ください)
備 考プロジェクターと投影できるスクリーン等(こちらで用意も可能)、電源、水道が近くにあると助かります。

 

このページのTOPへ

令和元年度実施 公開講座

大分高専では毎年、小学生から社会人までを対象とした公開講座を開催しています。

今年度実施した講座はこちらの 実施状況をご覧ください。

このページのTOPへ

科学技術教育支援

 九州沖縄地区の10高専は、平成17年度より、相互に協力・連携して、各地域における小中学校の「科学技術教育支援」を推進することになりました。これは、近年の小中学校での「理科離れ」が叫ばれる中、子供たちに科学技術に興味を持ってもらうために、高専の持つ「ものづくり教育」を基盤とした実践的教育を活かして小中学校の教育現場の先生方を積極的に支援していこうとする試みです。

 今後、本校においても、これまでの「科学と遊ぼう!」の支援実績を元に、各種公開講座、その他の出前授業等により、小中学校等の地域の「科学技術教育支援」に積極的に取り組む予定です。

[問い合わせ先]

大分高専総務課企画係 TEL:097-552-6450 


このページのTOPへ