受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME>トピックス

九州沖縄地区高専体育大会閉幕

 平成19年7月13日(金)〜14日(土)、20日(金)〜22日(日)の日程で、第44回(平成19年度)九州沖縄地区国立工業高専体育大会(主管校:都城高専、担当校:鹿児島高専、八代高専)が開催され、各競技とも手に汗握る好勝負で選手たちは頑張りました。

 その結果、下記の学生が8月下旬から四国地区で開催される平成19年度全国高等専門学校体育大会へ出場することになりました。

【陸上】 
走り高跳び中川 文紀(機械工学科1年)
女子砲丸投げ鳥越 枝奈(都市システム工学科3年)
【テニス】 
個人戦女子ダブルス後藤 鏡絵(土木工学科5年)
 鳥越 枝奈(都市システム工学科3年)
【柔道】 
73kg以下級吉村 和晃(機械工学科4年)
【水泳】 
男子100mバタフライ安藤 圭祐(電気電子工学科5年)

詳細については、主管校 都城高専の高専体育大会 のページをご参照ください。

以下九州沖縄地区大会のスナップ写真です。

 スナップ写真