受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME>トピックス

 ロボット研究部、ニコニコ超会議2017「超ロボコン」に参加!

平成29年4月29日、30日に開催された、ニコニコ超会議2017「超ロボコン」にロボット研究部が参加し、2014年の「跳べ!ライオン君!!」が、小山高専「ケロミさん」、奈良高専「じゃんぺん」と一緒にエキシビジョンマッチ、ギネスチャレンジ(1分間60回以上でギネス記録認定)等に出場して、29日、30日の二日間、その様子がインターネットで生中継されました。

小山高専と奈良高専はギネス記録を達成しましたが、大分高専のライオン君は初日12回、2日目40回と記録は伸ばしたものの、ギネス記録には及びませんでした。しかし、2日目は失敗もなく、良いパフォーマンスをすることができ、ゲストの哀川翔さんからも、記録の伸びを褒められました。

ライオン君の見せ場は、「ロボットと一緒に跳んでみた」のコーナーでした。一般のお客様と一緒に縄跳びをする、という企画で非常に盛り上がりました。本企画に参加するため、ライオン君を1台新たに製作して2台持っていき2台を交代させながら参加させていたこともあり、他高専よりも放送に映る時間が圧倒的に長く、エキシビジョンマッチでも躍動感あふれる動きとかわいさで、ステージを大いに盛り上げ、最後までステージで愛嬌を振りまくことができました。

今回、ロボット研究部のOBが5名、手伝いに来てくれました。現役学生もOB達の影響を大いに受け、来場者に積極的に説明をするなど非常に成長し、次の大会では中心的な役割を果たしてくれると期待しています。

参加学生:4E 岩本一希  4S 藤澤結女  3M 内田達紀