受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME>トピックス

 平成26年度クラブリーダー研修を実施

平成27年1月30日(金)、31日(土)の二日間に亘って、平成26年度「学生会・体育局・文化局によるクラブリーダー研修」を本校で実施しました。

初日は、学生会による本年度のさまざまな行事について、各部局から、球技大会、高専祭、音楽祭等の担当行事の反省点等が報告され、来年度実施予定の行事内容の計画や提案について活発な意見が交わされました。また、4月に実施する「新入生オリエンテーション」については、3月中旬に会場であるマリンカルチャーセンターへ下見に行くことを確認し、それまでに原案を作っておくこととしました。

二日目の午前中は、合併講義室でNPO国際チェロアンサンブル協会理事長の白沢 史子氏による「音は楽し」と題した講演がありました。チェロによる演奏の後、楽器紹介や、1000人のチェリストが集合して演奏するコンサートを理事長として運営する苦労や楽しさ、演奏者としての体験談などに続き、リーダーとして一番大切なことは、まず自分を大切にすること、自分自身が幸せでなければ中間を率いていくことはできないなどの話がありました。その後、チェロの楽器体験があり、多くの学生が初めてチェロを弾き、体に感じる楽器の振動に驚いていました。また、学生から「本番であがらないためにはどのようなことに気をつけていますか」などの質問が寄せられ、和気藹々と講演会は終了しました。

午後からは、体育局・文化局は別室に移動してそれぞれの局ごとに今年度の反省および予算の使い方等について議論し、来年度へ向けて各クラブの問題点や悩み等を話合いました。

最後に再び、合併講義室にもどって全体の総括を行い、2日間にわたるリーダー研修を終了しました。