受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME>トピックス

 第48回音楽祭を開催

11月3日(月、文化の日)に大分市の「ホルトホール大分」で第48回大分高専音楽祭が開かれました。

音楽祭は例年のように3つのステージからなり、1stステージは吹奏楽部による演奏、2ndと3rdステージは軽音楽部による演奏がありました。昨年に引き続き「ホルトホール大分」大ホールで開催しました。吹奏楽部、軽音楽部、音楽祭実行委員は昨年にも増して入念な準備・事前打合せ等をして本番に備えました。おかげでスムーズな進行ができました。

15:30に1stステージから開演。司会は秋永晃治君と興田航平君の二人。途中で、5年生と指揮者の高橋哲子先生へ花束贈呈がありました。吹奏楽部は10月18日(土)に市内竹町で行われた「おおいた夢色音楽祭」にも出場するなどして練習に励んできました。

休憩の後、高倉龍盛君と二村祐輝君による司会で、軽音楽部による2nd、3rdステージが始まりました。今年もアップテンポの曲があったり、しみじみと聞かせる曲があったりして、聞き応えのある演奏となりました。途中で5年生への花束贈呈が行われました。

なお、会場入口の広場「ホワイエ」では、写真部、ロボット研究部、書道部による文化局展示を開催しました。多くの人が待ち時間や休憩時間に熱心に鑑賞していました。

今回は、約370名が来場し熱演に聞き入っていました。お蔭様で、音楽祭は無事に終了することができました。ありがとうございました。

吹奏楽部

吹奏楽部

軽音楽部

軽音楽部

写真部

書道部