受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME>トピックス

 H25年度足踏みミシン修理・贈呈交流活動を実施

平成25年12月23日(月)〜28日(土)間に、フィリピン共和国(パンパンガ州)に足踏みミシンボランティア学生等が渡航し活動を行いました。

活動場所は、フィリピン北部のPampanga 州 Magalang、Tanabang の Santo Rosario 教会で大分県フィリピン友好協会の支援を受け、昨年の11月中旬に足踏みミシンを本校から20台搬出し、現地に届いた足踏みミシン数台を用いて、足踏みミシンボランティア学生が主体になり、現地のスタッフに修理及びメンテナンスの技術指導を実施しました。

詳細は、平成25年度足踏みミシン修理・贈呈事業報告書と今回の事業に参加した学生の感想文も掲載していますので、ご覧ください。

また、渡航の前に足踏みミシンボランティア学生出発式を実施しておりますのでその様子も併せてご覧ください。