受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME>トピックス

 新入生オリエンテーションを実施

4月26日(金)から28日(日)にかけて、蒲江のマリンカルチャーセンターで1年生162名が参加して「新入生オリエンテーション」が実施されました。

初日の校長講話では本校の教育理念に対する詳しい説明があり、新入生も大分高専の学生となったことを新たに意識しました。その後高平山ハイキングに出かけました。二日目は、カッター・カヌーの実習体験、プラネタリウム鑑賞、クラスマッチ、学生主事室講話、クラブ紹介・学科紹介等があり、最終日には、ボランティア活動として地元の元猿海岸の清掃活動を実施し、その後反省会をしました。クラスごとの写真撮影では、各クラスとも工夫を凝らした「隊形」を作って各科をアピールしていました。

三日間とも好天に恵まれ、予定していた行事をすべて順調に実施することができました。当初緊張していた新入生も次第に学生会役員や指導学生の指導に従って、挨拶をすること・時間を厳守すること・目上の人に敬語を使うことなどを実行できるようになり、最後は「ここで学んだことを高専にもどっても実行する」との言葉を胸に刻みながら退所式を終え、帰路につきました。