受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME>トピックス

 オープンキャンパスを開催しました

 大分高専オープンキャンパス2011を7月2日(土)に開催しました。これは、本校への進学を考えている中学生や保護者及び引率の先生方並びに一般の方々に本校の施設や学科の紹介と入学説明を行うことを中心に、日頃お世話になっている地域住民の皆様にも本校でのイベントを楽しんでいただくために行っているものです。今年も学生、教職員が一致団結して準備を行ってきました。

 当日は、前日までの梅雨の不安定な天気から一転して良好な天気となり、中学生531名を含む1,381名の方々の来場があり、今年も大盛況となりました。

 今年度は、新たなイベントとして「在学生による学科紹介」、「高専の入試問題解説」及び「学寮の寮食体験」を実施しました。どの会場も予想を上回る人数の中学生や保護者の来場があり、本校への関心の高さを伺うことができました。

 また、各学科やクラブ活動においては、それぞれの特色を出したイベントが行われ、在校生が懇切丁寧に実験や説明を行っていました。校内のいたるところで歓声が響き、大人から子供まで楽しんでもらうことができたようです。

 来場者に書いていただいたアンケートも、「どの会場のところでも教えてくれたお兄さんお姉さんがとても優しくてよかった」、「先輩方が優しく、たくさんのことを教えてくれたので、すごく良いイメージができました。在校生の学校説明も面白かったです」、「先輩たちの明るさや優しさに触れ、高専の楽しく学べるイメージがよく伝わって来ました。絶対合格したいです」、「ぜひとも合格して高専に入学して欲しいと親も思ったけど、本人がすごく『やっぱり行きたい』と思ったようです」、「はじめての参加で、大変興味が持てました。自分は普通科卒業なので、子どもにはぜひ高専へ入学させたいと思いました」など、たくさんのうれしいコメントがありました。

 ご来場いただいた中学生や保護者及び引率の先生方並びに地域の方々にお礼を申し上げます。

 スナップ写真

平成23年7月4日

大分高専オープンキャンパス2011

実行委員会委員長 岡 茂八郎