受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME>トピックス

 「高専ロボコン2010全国大会」が開催されました

平成22年11月21日(日)に両国国技館で開催された高専ロボコン2010全国大会において、8地区代表の25チームが出場しました。

第23回目となる今大会は「激走!ロボ力車(りきしゃ)」という競技課題で、2足歩行ロボットが、乗り物に乗った人をゴールまで運ぶ速さを競う競技でした。
コースの途中でロボットと乗り物の連結作業があり、ゴール直前にも高さ2.5mに設けられた鍵穴に自作の鍵を挿入する課題を先にクリアしたロボットがゴールとなり勝敗がつきます。競技はトーナメント方式で争い、鹿児島高専が優勝しました。大分高専は、呉高専ロボット(A-rrivee)に20秒台の好タイムを出されて敗れてしまいましたが、競技ロボット同様に、応援では、ぬいぐるみの「めじろん」が会場を盛り上げ、女性や子供たちに大人気でした。

ご支援・応援していただきました皆様ありがとうございました。

なお、大会の様子は次の予定でテレビ放送されますので、ぜひご覧ください!

1.NHK総合テレビ  放送予定日時 平成22年12月 4日 23時〜

2.衛星第二テレビ 放送予定日時 平成22年12月25日 13時30分〜

高専ロボコン全国大会の結果