受験生の皆様へ 在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 地域・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ
HOME在校生>日本学生支援機構の給付型奨学金制度について(案内)

日本学生支援機構の給付型奨学金制度について(案内)

高等学校等において優れた生徒等であって、進学の目的及び意志が明確であるにもかかわらず、経済的理由により進学が極めて困難な生徒等に対して、進学を後押しすることを目的として、返還の必要のない給付型奨学金が実施されることになり、高等専門学校の4年次へ進級する場合も対象となります。

申込資格については、以下のとおりです。

1.申込資格
(1)平成30年度に4年生へ進級予定又は、大学・短期大学・専修学校(専門課程)へ進学を予定している者(※1)であること。

(※1)次の① 〜③ のいずれかに該当する必要があります。ただし、過去に高等専門学校4年次へ進級及び大学・短期大学・専修学校(専門課程)へ入学したことがある場合、申込資格はありません。

  • ① 平成30年度3月末に高等専門学校3年次を修了予定の者
  • ② 高等専門学校3年次を終了後2年以内の者
  • ③ 高卒認定試験合格者で合格後2年以内の者または合格する見込みの者
  • (2)以下のいずれかに該当すること。
  • ① 家計支持者(父母。父母がいない場合は、代わって家計を支えている人)が住民税非課税(市町村民税所得割額0円)であること。
  • ② 生活保護受給世帯であること。
  • ③ 社会的養護を必要とする者(児童養護施設等入所者等)であること。
  • 2.給付月額

    給付月額は下表のとおりです。

    進学先(高専へ進級)国立(※2)公立私立
    自宅通学自宅外通学自宅通学自宅外通学自宅通学自宅外通学
    大学・短期大学
    高等専門学校
    (4・5年生)
    専修学校(専門課程)
    2万円
    〔0円〕
    3万円
    〔2万円〕
    2万円3万円3万円4万円

    (※2)国立の大学等で授業料の全額免除を受ける場合、〔  〕内の金額に減額されます。

    申込を希望する場合は、以下をクリックしてください。

    「日本学生支援機構「平成30年度給付型奨学金(予約)」の申込について」

    3.推薦について

    申請者の中から本校の推薦基準に基づき推薦定数(2名)を選考の上、日本学生支援機構へ推薦します。